幽灵谷

追求永无止境......
posts - 57, comments - 1, trackbacks - 0, articles - 0
  博客园  :: 首页  :: 新随笔  :: 联系 :: 订阅 订阅  :: 管理

第5課民話桃太郎の誕生

Posted on 2010-04-08 17:15 zhb6022 阅读(...) 评论(...) 编辑 收藏

(だい)() 民話(みんわ) 桃太郎(ももたろう)(じょう)誕生(たんじょう)

岡山県(おかやまけん)には、吉備津彦(きびつひこ)をお(まつ)りした吉備津神社(きびつじんじゃ)があります。「吉備津造(きびつづく)り」という()しい建築様式(けんちくようしき)神社(じんじゃ)で、山陽道(さんようどう)では代表的(だいひょうてき)(ふる)神社(じんじゃ)です。 この神社(じんじゃ)縁起(えんぎ)には、吉備津彦(きびつひこ)大和朝廷(やまとちょうてい)から備讃海峡一帯(びさんかいきょういったい)支配(しはい)する温羅一族(おんらいちぞく)()ばれる(おに)退治(たいじ)(めい)じられたという(はなし)()されていますが、この伝説(でんせつ)をもとにして民話(みんわ)桃太郎(ももたろう)」が()まれたと()われています。

 では、ちょっとこの民話(みんわ)世界(せかい)(のぞ)いてみましょう。

 (むかし)(むかし)ある(しょ)に、おじいさんとおばあさんが()んでいました。二人(ふたり)には子供(こども)がいませんでした。ある()、おじいさんは(やま)芝刈(しばか)りに、おばあさんは(かわ)洗濯(せんたく)()きました。

 おばあさんが(かわ)洗濯(せんたく)をしていると、川上(かわうえ)から(おお)きな(もも)が どんぶらこどんぶらこと(なが)れて()たので、おばあさんは(もも)(ひろ)うと、(いえ)()って(かえ)りました。おじいさんが(かえ)ってきたので、(もも)()べようと、俎板(まないた)()せたたとたん、(もも)がぱっと()れて、(ちゅう)からまるまるとした(おとこ)()()()しました。 おじいさんとおばあさんは、(もも)から()まれたので、その()を「桃太郎(ももたろう)」と()づけ、桃太郎(ももたろう)大事(だいじ)大事(だいじ)(そだ)てました。

 桃太郎(ももたろう)は、一杯食(いっぱいた)べれば一杯分(いちはいぶん)二杯食(にはいたべ)べれば二杯分大(にはいぶんおお)きくなりました。ひとつ(おし)えれば(じゅう)まで(おぼ)え、とても(かしこ)くてたくましい若者(わかもの)になりました。そのころ、(わる)(おに)(むら)(おそ)っては(むすめ)()()ったり、宝物(たからもの)(うば)ったりしていました。

 ある()桃太郎(ももたろう)はおじいさんとおばあさんに (おに)(しま)鬼退治(おにたいじ)()きたいから、きび団子(だんご)(つく)ってほしいと、()をついて(たの)みました。 おじいさんとおばあさんは一生懸命引(いっしょうけんめいひ)()めましたが、桃太郎(ももたろう)気持(きも)ちは()わりません。そこで、きび団子(だんご)(やま)ほどこしらえて、桃太郎(ももたろう)()たせました。 桃太郎(ももたろう)(むら)(はず)れを(とお)りかかると、(いぬ)が「(おに)(しま)へお(とも)しますから、(きび)団子(だんご)をひとつ(くだ)さい」とやって()ました。 桃太郎(ももたろう)は「この黍団子(きびだんご)十人力(じゅうじんりき)だぞ。」と()って団子(だんご)()けてやりました。同様(どうよう)(さる)(きじ)もやって()て、(きび)団子(だんご)をもらって桃太郎(ももたろう)家来(けらい)になりました。

 桃太郎(ももたろう)たちは(おに)(しま)目指(めざ)して荒海(あらうみ)へと()()し、()(よる)もなく一心(いっしん)()ぎ、やがて(おに)(しま)()きました。(みな)日本一(にほんいち)(きび)団子(だんご)()べているので(こわ)いものなしです。そして、さらってきた(むすめ)たちに(さけ)()がせて、酒盛(さかも)りをしている(おに)たちを()らしめました。

 (おに)大将(たいしょう)両手(りょうて)をついて、「もう(わる)いことはしませんから、(いのち)だけは(たす)けてください。」と(あやま)り、(ぬす)んできた品々(しなじな)()()しました。桃太郎(ももたろう)(おに)(ゆる)してやり、さらわれた(むすめ)たちと宝物(たからもの)(ふね)()せて、おじいさんとおばあさんの()(むら)(かえ)りました。めでたし、めでたし。

 さて、(もも)から()まれた桃太郎(ももたろう)とよく()伝説(でんせつ)は、(ふる)くからアジア各地(かくち)にあります。古代中国(こだいちゅうごく)にも(あか)(ぼう)(はい)ったつぼが(なが)れてくる(はなし)があり、南方(なんぽう)(しま)にも、(あか)(ぼう)(はい)った果物(くだもの)(はま)()()せられる(はなし)があります。たぶん、それらの伝説(でんせつ)吉備津彦(きびつひこ)鬼退治伝説(おにたいじでんせつ)中国(ちゅうごく)勧善懲悪思想(かんぜんちょうあくしそう)(むす)びついて、民話(みんわ)桃太郎(ももたろう)」が誕生(たんじょう)したのでしょう。

 この民話(みんわ)桃太郎(ももたろう)」は、スイス(すいす)世界(せかい)童話(どうわ)全部集(ぜんぶあつ)めて学者(がくしゃ)たちが検討(けんとう)したところ、世界(せかい)一番(いちばん)おもしろくてためになる童話(どうわ)という評価(ひょうか)()けたということです。めでたし、めでたし。