HIME☆小安LoveLove
将萌文化进行到底~
posts - 103,  comments - 232,  trackbacks - 1

 機長が食べている機内食

  旅客機に乗っていて、機内食を食べている時、ふとこんな疑問がよぎったことはないだろうか?「パイロットは、どんなものを食べているのだろうか?」

  坐在飞机内吃着航空套餐的时候,突然有这样的疑问:飞行员们吃的是什么样的东西呢?

 ま ず、機長と副操縦士は、別々のものを食べている。パイロットたちが同じものを食べて、もしその食事になんらかの問題が生じると大変なことになる。パイロッ ト全員が食中毒で苦しみはじめれば、飛行機は最悪の場合、墜落だ。そこで、機長と副操縦士は、それぞれ別のものを食べることになっている。

  首先,机长吃的和副驾驶吃的东西不同,如果飞行员之间吃相同的食物,万一发生了集体食物中毒事件就惨啦.如果飞行员全员食物中毒,那我们的飞机就会处于极度危险的状态----坠机!所以说,机长吃的和副驾驶吃的当然不一样咯~

 じっさいには、食事どきとなると、スチュワーデスが機長に食事をどうするか尋ねる。乗務員用の食事 には、温かい食事のホットミールと、冷たい食事のコールドミールが用意されている。機長がホットミールを選択すれば、副操縦士の食事は自動的にコールド ミールになる。機長が多少なりとも副操縦士に気を使えば、副操縦士もときにはホットミールを食べることができる。

  事实上,到了吃饭的时候,空姐会先询问机长的意愿,选择热饭还是冷饭。。。如果机长选择了热饭的话,那副驾驶就只能吃冷饭了.偶尔机长多少也会照顾属下,让副驾驶有时候也能吃到热饭~

 しかし、機長も人間だ。温かいものを食べたいのが人情。ついついホットミールをオーダーしがちだ。すると、副操縦士はいつもコールドミールを口にすることになる。副操縦士は、乗客よりもわびしい食事で我慢しなければならないことになる。

  但是,机长也是人呀~想要热乎乎的食物也是人之常情嘛~这样就很容易点了热饭.于是我们的副驾驶也就只好吃冷饭了.副驾驶通常比乘客更多忍受“冷“遇啊

 さらに、パイロットたちは、いっせいに食事するわけではない。いっせいに食事をしていたのでは、まさかの突発事態に対応できない。そこで、機長から順番に食事をしていくことになる。機長が温かいホットミールを食べている姿を横目に、副操縦士は我慢しなければならない  

   而且,飞行员们也不是同时进餐的,这样的话,不能及时地应对突发情况.所以用餐顺序是从机长开始依次用餐.当机长指定吃热饭,我们的副驾驶要忍耐一下咯~

posted on 2009-03-13 13:01 hj小安 阅读(...) 评论(...) 编辑 收藏